【買取相場ガイド】セルマー(SELMER)のサックス買取相場と高価買取のコツをモデル別に紹介!

セルマー(SELMER)サックスの売却をお考えですか?

セルマー(SELMER)製のサックスは、フランスの楽器メーカー「ヘンリー・セルマー・パリ」が製造し、世界中のアーティストからジャンルを越えて長きにわたって愛されつづけている最高峰のサクソフォンです。
「ヘンリー・セルマー・パリ」は1885年、ギャルド・レピュブリケーヌ(共和国親衛隊音楽隊)とオペラ・コミック座で名を馳せていたクラリネット奏者のアンリ・セルマーによって設立されました。日本では英語読みの「ヘンリー・セルマー・パリ」や、略称の「セルマー」の名で知られています。数多くの楽器の製造と販売を行ってきたセルマーですが、特にサックスの評価は世界的に高いことで知られています。

この記事では、 セルマー(SELMER)サックスの買取相場、市場価格、さらに高く売却するコツが書かれています。

セルマー(SELMER)サックスの買取相場、買取価格が気になる方、買取に出す予定のある方は是非、参考にしてみてください。

この記事では、セルマー(SELMER)サックスの買取・買取相場について詳しく解説しています。また、現在、私たちトレードマニアでは楽器の買取を行っており、 セルマー(SELMER)サックスの買取を強化しています。

専門の査定スタッフが最新の相場から慎重にお品物を確認しておりますので、信頼性のある買取価格をご提示できます。

セルマー(SELMER)サックスの売却を考えている方、 セルマー(SELMER)サックスの買取相場が知りたい方は是非、トレードマニアまでお問い合わせください!お客様のお問い合わせをお待ちしております!

この記事は次のような人におすすめです!

  • セルマー(SELMER)サックスの売却をお考えの方
  • セルマー(SELMER)サックスの買取相場が知りたい方

セルマー(SELMER)製サックスの各モデルの特徴

セルマー(SELMER)サックスの特徴はモデルによって異なりますが、世界中のほぼ全てのサックス・メーカーがセルマーの名モデル「マーク6」のコピーから開発をはじめています。
このことからもわかるように、セルマー製のサックスのオリジナリティがいかに強烈であったかがわかります。
以下、代表的なセルマー製のサックスを、モデル別に解説していきたいと思います。

MARK6(マークシックス)

MARK6(マークシックス)は、サックスの歴史の中で絶大な支持を集めているセルマー製サックスの名器の一つです。このマーク6を手本として作られたサックスが世界中で製造されていることは先に触れましたが、マーク6の特徴として、均整のとれたその美しい形状が挙げられると思います。
アルトサックスではシリアル番号で見たときに14万番台のモデル(1966年前後)、テナーでは9万番台(1960~61年頃)の楽器が特に評価が高いことで知られています。

Super Action 80 SERIES 2(セルマー・スーパーアクション・シリーズ2)

「Super Action 80 SERIES 2」は、現在も製造されている人気モデルの一つです。現行モデルのシリーズ2は2010年以降「ジュビリー・モデル」として前モデルから大幅にモデルチェンジを行ないました。ジュビリー・モデルは2010年以前のモデルと比べ、その吹奏感や音の特性が大きく変化し、ゆたかなソノリティ(共鳴、音色、音の響き)が実現できるようになりました。

Reference(リファレンス)

「Reference(リファレンス)」は、サクソフォン史上もっとも多くのプレイヤーから愛された楽器のひとつである「MARK6(マークシックス)」の魅力を現代によみがえらせたモデルです。ベルの彫刻に至るまで、歴史的名器MARK6(マークシックス)の精神を受け継いでいます。その魅力と精神を一番反映したモデルが第1弾モデルの「リファレンス・アルト」です。テナーの「リファレンス」には36と54の2種があり「リファレンス36」は、1936年に発表された「バランスド・アクション」の精神を、「リファレンス54」は、1954年に発表された名器「MARK6(マークシックス)」の精神をそれぞれ継承しています。

SERIES 3(シリーズ3)

「シリーズ3」は、コンパクトなキー設計と細めの握りによって操作が容易になり、楽に演奏ができるようになりました。いくつかのパーツを小型化し、楽器の重量も軽減し、わずかな指の動きにも敏感に反応することが可能になったことで無駄なエネルギーを使わずに済むようになりました。

セルマー(SELMER)サックスの買取相場・買取価格

セルマー製のサックスは、世界的に高い評価を得ていることに加え、その歴史的な背景から、今もなお高い価値と人気を誇っています。
以下は、 セルマー(SELMER)サックスのモデル別の買取参考価格です。

型番 買取参考価格
アルトサックス MARK6(1968年製/シリアルNo:14万番台) 420,000円
テナーサックス MARK6(1968年製/シリアルNo:9万番台) 420,000円
Super Action 80 SERIES 2(セルマー・スーパーアクション・シリーズ2) 210,000円
Reference(リファレンス) 240,000円
SERIES 3(シリーズ3) 250,000円

買取価格は、市場価値、状態、付属品の有無などに基づいて算出されます。 正確な評価のためには、専門的な知識を持つ業者による査定が必要です。

現在、私たちトレードマニアでは楽器の買取を行っており、特に セルマー(SELMER)サックスの買取を強化しています。

専門の査定スタッフが最新の相場から慎重にお品物を確認しておりますので、信頼性のある買取価格をご提示できます。

セルマー(SELMER)サックスを売却される方は是非、トレードマニアへお問い合わせください!お客様のお問い合わせをお待ちしております!

セルマー(SELMER)サックスを高く売るコツ

セルマー(SELMER)サックスの買取価格を高めるためには、いくつかの重要なポイントに注意する必要があります。

サックスの状態を良好に保つ

サックスの物理的な状態は買取価格に大きく影響するので、定期的なメンテナンスを欠かさないようにしてください。サックスは、定期的なメンテナンスを怠ると赤銅のような錆び、変色などが生じてしまいます。また、サックスにとって湿気は大敵ですが、乾燥しすぎもよくありません。適度な湿度を保つために丁寧なケアが必要です。専用ケースに保管の上、ときおりケースを開けて通気をよくしながら保管してくさい。

オリジナルの部品と付属品を保持すること

サックスを購入すると消音器や説明書などの付属品が付いてきます。これらの付属品が付いていると査定額がアップすることがあります。リガチャー(管楽器のマウスピースにリードを固定するための器具)をはじめとした各パーツが余分に残っている場合も、それをセットにすることで高く買取される場合があります。

市場の動向を理解する

需要が高まっている時期に買取に出すと、より良い価格が提示される可能性があります。 新しいモデルのリリースや関連ニュースなど、市場の動向に注意を払うことをおすすめします。とはいえ、サックス市場では、相変わらず「ヴィンテージ・サックス」の人気に衰える気配はうかがえません。とくに今回紹介したセルマー製のヴィンテージサックスは、高い買取相場を維持しています。

複数の見積もりを取る

一つの業者だけでなく、複数の買取業者から見積もりを取ることで、最も高い価格を提示する業者を選ぶことができます。 オンラインの見積もりサービスや直接店舗に足を運んで相談するのも良い方法です。

買取業者の選定

買取業者を選ぶ際には、その評判や過去の取引実績を確認し、信頼できる業者を選ぶことが重要です。 専門的な楽器買取業者の方が、一般的な中古品買取業者よりも適切な価値を見極めてくれることがあります。

セルマー(SELMER)サックスを売るならトレードランドへ

サックスの買取をお考えの方はトレードランドにお任せください! 管楽器専門の査定員がお客様の楽器を適切に買取いたします。

無料のLINE査定を使用すれば、直接お店にお持ち込みいただかなくても査定金額をお伝えすることができます。

まずはお気軽にお問い合わせください!お客様のお問い合わせを心よりお待ちしております!

この記事を監修した人

株式会社トレードランド 編集部

株式会社トレードランド 編集部

埼玉・大阪・福岡の3拠点でリユース事業を展開中。
買取方法は店頭買取・宅配買取・出張買取の3種類で、年間買取点数は2.7万件を突破。
グーグル口コミ平均は★4.4を獲得。
※2023年度実績